まぶたの腫れ


受験生がいる家では「スベる、落ちる」がご法度のように、我が家では「たるみ、シワ、シミ、毛穴」というフレーズはご法度中のご法度NGワードなのです。
話変わるんですけど、「今年買って良かったモノ2016」優勝商品を発表します!
ジャジャーン!「今年買って良かったモノ2016」栄えある第一位は!
「シャトルシェフ」

いや、コレ驚きましたね。私は圧力鍋一辺倒だったんですけど、なんかネットで調べてるときに知りまして記事やレビューを読めば読むほどハマってしまい熟考に熟考を重ね購入しましたところ・・・
「なんでもっと早く買わなかったんだぁ!」とタイムマシンで過去の私に会って説得したいほど、その使用感と省エネ具合に感激いたしました。

豚の角煮は圧力鍋で作るとどうしても表面がパサついてたんですが、シャトルシェフはそれがなくしっとりやわらかホロホロに出来上がるんです。
なにより驚いたのは煮豆。シャトルシェフの衝撃を母にも伝えたくて、シャトルシェフのようなものをプレゼントしたところ、その日に金時豆の甘煮を作ってくれたんですがこれには母も驚いておりました。「一晩水に漬けんでも煮豆が出来とる!ほんなこつ!?」と。
その後は母からちょくちょく電話がかかってきて「今日は大根をシャトルするとよ~」とか「カボチャばシャトルしたら荷崩れしとらん!」などと楽しそうにシャトルしている様子を語ってくれます。
電話の最後はいつも「あー、もう一台あったらね~」とこぼすのですが「2台目は自分で買わんね」と冷たくあしらっています。

そして、母に贈ったものは「シャトルシェフのようなもの」だから「シャトルする」という表現は如何なものかとも思っておりますです、ハイ。
そのシャトルシェフのようなもの「エコック鍋」が本日19時からタイムセールで3360円(送料込の底値!)で出るので、丁寧に暮らしてる料理好きな皆さんにお伝えしたくてペンをとりました。
気になる貴女は「気になる商品コーナー」からどうぞ。

うちの母は鍋を火にかけたまま庭で草取りを始めるようなところがあるので火災を心配していたんですが、この鍋にしてからは火にかけるのは3~5分、その後容器に入れるだけでがめ煮もできあがるので「火をつけたまま庭へ」がなくなり、父も「あの鍋はよかねー、年寄りにはもってこいの鍋たいね」と感心しております。

エコック真空保温調理鍋 タイムセール時3360円
※タイムセールは本日19時から8日の1:59までです。

ちなみにホンモノ志向なきばみちゃん愛用のシャトルシェフはこちら!
サーモス シャトルシェフ

実は私、母には内緒ですがシャトルシェフの2台目(新古品)をメルカリで購入しました。がめ煮(筑前煮)と豚汁を作りたいとき「2台あったらなぁ」と常々感じておりまして。


Sponsored Links